GOODS

PLAY YOKOHAMA in winter! “City of Light”

皆さんこんにちは。

いよいよクリスマスも間近に迫る中、この特別な休日をどう過ごしていいかわからない
迷える子羊の皆様へ。

 

横浜の今と昔を伝えるコンシェルジュyujiが、

クリスマスのとっておきな横浜の過ごし方をご紹介致します。

 

ということで今回は 「PLAY YOKOHAMA in winter」
“City of Light” をご紹介致します。

 

では早速スタート地点へご案内致します。

 

ブラウベルグへ訪れる際は日本大通駅が最寄りとなりますが、
本日は寄り道ベルグ。
一つ手前の「馬車道」駅で下車。3番出口で降ります。

早速現れたのは、この建物。

 

建築名 旧 横浜正金銀行 現 神奈川県立歴史博物館 
建造年 1904年 (明治37年)

 

このエリアで最も古い建物の1つ。

今からおよそ115年前、開港間もない横浜に建設された近代西洋建築の一つです。

しかし、今回注目したいのは意外にも別にあるのです。

 

建造物:ガス灯 設置 1872年(明治5年)

 

それがこちらのガス灯です。

日本で初めてガス灯が設置されたのが、実はこの馬車道なのです。
当時はまだこの博物館は建てられていませんでしたが、
このガス灯の灯りだけは煌々と輝き、明治時代に暮らす人々を照らしていたのです。

 

歌川広重の錦絵にもはっきりと描かれているガス灯。
このすぐ近くに、日本で初めて設置された最初のガス灯が立っています。
是非見つけて見て下さい。

 

およそ40基のガス灯が日没時に馬車道通りを照らすのです。

そしてなんと今年そのガス灯が新たに増設され、この先の万国橋通りや、

ブラウベルグのある海岸通りまで繋がったのです。

 

「ガス灯プロムナード」と命名されたこの通りを、当時の面影を追いながら

海へと続く万国橋通りの方へ歩くこと10分。

 

お次は皆様ご存知の。。

 

ん?これは。。。

 

展示名:Night Sync  場所:新港中央広場 特設会場

開催期間:毎日計4回(18:00 / 19:00 / 20:00 / 21:00)約10分

入場料 無料 詳しくは特設ページをご覧下さい。

 

そうなんです。こちらは12/27まで期間限定で行われている光のアートプログラム。

野外に設置された特設会場で、スマートフォンがあれば無料でどなたでも気軽に楽しめるイベントです!

(推奨される動作環境があります。実際にトライしたところiphone7で楽しめました。)

 

特設ページに飛び、「特別演出に参加する」をクリックすると画面上でカウントダウンが始まります。

5、4、3、2、1。。。

 

おお!

 

おおお!!

360°携帯をかざせばそこには星や光の演出が現れる仕組み。

 

150年前のテクノロジーから、まさに光の早さで進化を遂げたような最新鋭の光の演出。

ガス灯を見上げた時の驚きとは、こんな感じだったのではないでしょうか。

 

やはり横浜は光に縁のある場所なのですね。

特に登録も必要無いようなので、時間限定ですがもしお時間合えば是非!

 

そしてお待ちかね、そのすぐ隣にあるのが、

 

建造物:旧新港埠頭第二号煉瓦造倉庫    建造年:1911年
通称:「赤レンガ倉庫」

 

ライトアップされたお馴染みの赤レンガ倉庫。
明るい時とはまた一層違う雰囲気。

当時は海外から届いた通関前の荷物の保税倉庫だったとか。
夜の灯りに照らされて、当時の雰囲気を漂わせる重厚な存在感。
横浜の顔は夜もお洒落。

 

現在は赤レンガ冬の風物詩、クリスマスマーケットが開催されています!

ここへ来ると、今年もクリスマスが来たんだな〜と実感してしまいます。

本日もとても賑やかです!さて、中へ進んでみましょう。

 

ライトアップが本当に綺麗。両サイドにたくさんのお店が赤レンガいっぱいに立ち並びます。

 

いたるところにサンタクロースが隠れています。今年もお家に来てくれるかな?

 

ついつい美味しそうなお店に目がいってしまいますね。
今日くらいすごい食べてしまおうかなと思ってみたり。。

 

美味しそうなお食事が並ぶ中、珍しいマトリョーシカの人形も。
自宅に飾ってクリスマスを演出しても良いかもしれませんね。

 

さて、クリスマスの赤レンガ倉庫といえばもう1つ有名なのが、実は特設スケートリンクなのです。

赤レンガを背景に、スケートを楽しむことができます。

 

 

靴もレンタルでき、初心者の私でもできるとのこと。。。

とっても緊張しますが、とっても楽しい横浜を伝える為、コンシェルジュとして体験してみることにしました!

 

スケート靴を手に入れました!サイズはピッタリ。靴の紐をしっかりと結びます。

 

履けました。準備完了です。

さあ、それでは実際に滑ってみましょう。

 

すいー。

おお、これは意外と簡単。上手く滑れそうです。

 

おっとっと!バランスを崩しましたね。これは何とかしないと。。。

 

すてーん!尻もちをついてしまいました。

いやいや、これは油断しましたね。でも転ぶのも楽しい!

 

あっという間に時間が過ぎて行きましたが、終わる頃には何とか3回転回れるようになりました。

 

と冗談はさておき、コレは楽しい!

スケートは毎年気になっていましたがこんなに楽しいとは。。

ぜひ皆様もやってみてくださいね!

 

いつ見ても大きなクリスマスマーケットのツリー。

100年前に建てられた西洋建築の真隣で華やかなツリーを見ていると、

一瞬日本にいることを忘れてしまいそうになります。

新しさと古さが共に息づく、まさに横浜ならではの景色ですね。

 

そして最後はもちろんこちら。

 

建築名「ジャパンエキスプレスビル 」  建築家 川崎鉄三   
建築年 1930年(昭和5年)

 

そう、私たちのお店ブラウベルグ。

赤レンガは目と鼻の先。楽しく遊んだ後は、ぜひお立ち寄りくださいね!

 

そしてクリスマスのブラウベルグでは昨年好評でした「クリスマスカラーコード」を今年も開催致します!

 

明日からクリスマスまで、12/21 (sat) ~ 25(wed) の5日間、

毎日1色、決まったカラーのお洋服やアイテムを身につけて

ご来店頂いた方に本当にささやかですが、クリスマススイーツを差し上げます!

 

12/21 (sat)  WHTE: 白いお洋服や小物等
12/22 (sun) BLACK: 黒いお洋服や小物等
12/23 (mon) NAVY: 青いお洋服や小物等

12/24 (tue)  YELLOW : 黄色いお洋服や小物等

12/25 (mon) RED or GREEN :赤か緑のお洋服や小物等

 

クリスマスコーディネートは悩んじゃうという方、

偶然その日に着てた方から、違うカラーを着る予定の方も、

みんなでクリスマスを一緒に楽しみましょう!

ベルグスタッフのコーディネートは明日のインスタグラムをチェックしてみて下さい!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ガス灯が設置されて間もない頃、

クリスマスの文化がまだ馴染んでいなかった150年前の横浜で、

横浜の人はどう過ごしていたのでしょうか?

 

詳しくは分かりませんが、そこには灯りと人が共にある暖かな暮らしがあり、

新たな年を願う時間があったような気がします。

 

今年も残すところあと10日間。

今年1年の締めくくりに、皆さまにご挨拶ができたらと思います。

 

いやあ、やっぱり横浜っていいものですね。

また好きになってしまいました。

 

それでは今日はこの辺で。

明日からの特別な5日間。

いつも以上に元気いっぱいに皆さまをお待ちしております!

 

 

yuji

 


 

お店の最新情報は—instagram—でどうぞ
TEL : 045-323-9396
D.M (instagram)でもお問い合わせを受け付けております。