GOODS

“Suprême standard” Vintage Huntings

怒涛のGWを終えほんの一息尽きたいところですが、

我々の鼻息は荒いのです。

 

 

なぜなら、目の前に物凄いビンテージの数々!

店頭では試着を繰り返す自分がいます。。。

今回は久しぶりに買えたものが多く、

そのほとんどが、物凄い条件が良いのです。

 

 

特に注目したいのが「定番」と呼ばれるアイテム。

白いシャツやデニムのように、あれば特に重宝するアイテム。

当然ハイレベルなものを探し求めますよね。

皆さん探すのも難しいと思いますが、買い付けるのもかなり難しい。

 

今回買うことができたのは苦難の開拓の果てに辿り着いたアイテム。

いつもの場所でバイイングできるようなアイテムではないということです。

 

ルートを変え、向かう国を増やし、チームが祈りながら進んだ道の先々で、

少しづつ見つけ出した宝のようなアイテム達です。

だから一見見たことがあるお久しぶりのアイテムも、

この条件としては本当にお久し振りなのです。

 

だんだん商品が少なくなってきているお店もよく見ますが、

ヨーロッパヴィンテージも例外ではなく、

まだまだあるのですが、見つけ辛くなっております。

 

そして思いっきり高い。。。

 

今まで買えたアイテムも諦めながら買い付けは進んでいきます。。。

 

なので、きっぱりとお伝え致します。

 

春夏秋冬関係なく、

「コレだ!」と目の前に現れたタイミングがベストシーズンなのです。

ピンときたらぜひどうぞ。

次は何年後になるか、本当にわからないのです。

 

そんな中からスペシャルな定番を少し集めてご紹介。

Vintage hunting ”Suprême standard”。

トップバッターはこちらです。

 

 

Vintage Church “Diplomat” /U.K. ¥49,800 

 

英国高級紳士靴の代表、Church。

その中でも人気の高いDiplomatのブラウン。内羽タイプを探す方がいつか手に入れたいと常に憧れる、

まさに至高の定番です。

 

 

自分の記憶では買い付けは3年振り。

以前は大きなサイズでしたが、今回はゴールデンサイズ!

デニムなどで合わせる最高のドレスダウンをお楽しみください。

 

Vintage work coat mint condition ¥21,800 +tax

 

ビンテージのワークコート。

dead stockに近い最高の状態。生地はピンピンです。

そしてこの色の感じ。ワークコートだけでなく探している方は多いのではないでしょうか。

 

暖かくも気温差の激しい春、カットソーにばさっと羽織って決まる、

「お馴染み」のワークコートですが、見つけるのは本当に難しいのです。

毎回ちょっとづつ増やしてきましたが、今回は豊作。

勿論、ここでいう豊作は3〜4枚なのです。

 

Vintage work coat ¥19,800 +tax

 

ワークコートでグレーは初めてだと思います。起業ネームも入り雰囲気は抜群です。

着るとわかるのですが、ヴィテージのコートはくたくたの1着こそ「これは!」と感覚が掴める場合が多く、

このアイテムもその一つ。逆に新品だと素通りしてしまうこともあるぐらい。

軽さや肌なじみなど、やはりピンと来るのはこのクタリ感なのです。

雰囲気も着心地も抜群の1着です。薄手のシャツ感覚で是非どうぞ。

 

Vintage work coat/France  ¥24,800 +tax

 

スペシャルのご紹介です。

2トーンの可愛いワークコート。難しい配色のものですら中々出てこないのに、ハイランクな好配色。。。

写真では伝えきれないのですが、このブルーの感じも素晴らしいのです。うっすらフェイドがかかった感じ,

思わず手に取ってしまうブルーなのです。

胸元の赤い刺繍がまた秀逸。ワードローブへ強烈なルーキーとしてぜひ迎えてあげてください。

 

Vintage work pants/France ¥19,800 +tax

 

モールスキンのワークパンツ。

退色したインクブルーの美しい濃淡。

実は、ワークブランドの中でも最高峰のブランドによるワークパンツなのです。

ブランドによってパターンがまったく違う中で、この一本は別格です。

 

デニムには出せない大人っぽさとワークテイストの素晴らしいバランス。

テーパードしたシルエットの良さは流石です。実はyujiはこれが1番欲しいかも知れません。。。

リネンのシャツと合わせて、未体験のwhite × blueを是非。

 

Vintage French moleskin jacket/France ¥19,800 +tax    T-shirt/Merz B. Schwanen ¥11,000 +tax

 

最後の1着こそ、正にSuprême standard。

ボトムに2ポケットが定番のワークジャケットですが、こちらは胸元にフラップタイプと今までに見たことがない

レアなディテール。

肩が落ちるくらいの少し大きめがワークジャケットらしい着方ですが、長すぎない丈のバランスはいつも欲しい所。

この1着は寧ろ丈が短め。ボトムスとのバランスが作りやすい最高の条件付き。

何より、かっこいい。

有無を言わさない迫力があってこそ、真の「定番」と言えるのかもしれませんね。

yujiはやはりこれが1番欲しいのかも。。。

 

 

この他にも数々のビンテージがブラウベルグに集結しました。

いつもお客さん目線で欲しくなってしまうのですが、そこはぐっとこらえて、

皆さんにご紹介しようと思います。

 

今回買い付けに加わったerenからも土産話がたくさんある模様。

初めてのヨーロッパ買い付け珍道中も含め、皆さんと店頭で盛り上がれたらと思います!

皆様のお越しをお待ちしております!

 

 

yuji