GOODS

春の欧州仕事着展2019 -French Work Wear-

 

 

こんにちは、sioです。

店頭ではご無沙汰している方も多くいらっしゃるかもしれません。

約20日に及ぶ海外買い付けの旅から帰国しました!

 

今回私の買い付け目的は、次の冬に向けて新しい商材探しや

ヨーロッパブランドとの打ち合わせだけでなく、

ヴィンテージウェアの買い付けも。

 

たっぷり、ざっくり、お宝掘り起こしてきました。

 

ということで、今年もあのイベントを。

 

 

春の欧州仕事着展2019 -French Work Wear- 

2019.2.9 (sat) – 17(sun)

 

昨年おかげさまでご好評頂きました「春の欧州仕事着展」。

今回は明日9日より、フランスのワークウェアを中心に

ヨーロッパで使い込まれた「仕事着」をご紹介させて頂きます!

 

折角なので、このページでは

そんな買い付けの旅の模様をおすそ分け。

旅気分を味わって頂けたら嬉しいです。

 

 


 

 

私にとって、3年目、そして3度目のヨーロッパ買い付け。

そう甘くはないスタートでした。。

 

 

 

1月の初め、今年は私にとっても初めましての国

「イタリア」からのスタート。

頭の中では、美味しいパスタ、ワイン、ティラミス。。。

なんて夢を膨らませながらロングフライト。

 

イタリアはフィレンツェに無事たどり着き、

ゆっくり休んだ翌日。。

感じる喉の違和感、寒気。

そう、到着2日目にして思い切り引いてしまいました。風邪。

 

旅にトラブルは付き物。

3年目にして改めて痛感した瞬間でした。。

 

沢山の方々の優しさもあって、お陰様で体調も回復していき

ホテルステイの数日間から抜け出し、イタリア旅終盤で見た景色たちは

きっともう2度と忘れることはないと思います。

 

 

 

私もヨーロッパまで来て、風邪に負けてばかりはいられません。

次に向かったのはフランス、パリ。

 

 

 

地下鉄を乗り継ぎ、歩き回り、

良いものはないか、宝の山はないか、

目を凝らしながら旅は続きます。

 

 

 

 

私も大好きなフレンチヴィンテージ。

今回、たっぷり見つけてきました!

この辺りもたっぷりお品出ししております。

 

ぜひ、この3連休楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

その後はイギリス各地を回り、そしてオランダへ。

毎日重くなっていく荷物と、新しく目に飛び込んでくる世界に

ワクワクしながら旅は終盤へと差し掛かります。

 

 

       

 

最終的に荷物はパンパンに。

 

重たい荷物にも負けず、

スーツケースが転がしにくい石畳にも負けず、

総重量約60kgとともに空港、そして日本へ。

 

まだまだ語り足りないほど旅の思い出はありますが、、

それは是非、店頭にて!

 

そんな旅で出会ったスペシャルなアイテムばかりの3連休。

ここではいち早く、新しいアイテムをちらりとご紹介しちゃいます!

 

 

 

 

フレンチのヴィンテージ、アンティークのワンピースやカバン、

 

 

 

 

メンズ、ユニセックスでもお使いいただける

コートやジャケットなど、種類も様々。

 

もちろん、まだまだご紹介しきれないほどのアイテムが

揃いますので是非、お楽しみに。

 

 


 

明日はどうやら、大寒波がやってくるとか。

どうか足元にお気をつけていらして下さいね。

 

ブラウベルグも暖かくしてお待ちしております!

 

sio

 

お店の最新情報は—instagram—でどうぞ

TEL : 045-323-9396

D.M (instagram)でもお問い合わせを受け付けております。