GOODS

Vintage Fair 2017 open!

 

 

 

 

こんにちは、sioです。

このところ朝晩は涼しい日も増えてきて、

曇り空もどことなく秋から冬へと変わっていく様子が感じられますね。

 

「せっかくならそんな空気感を感じましょう!」

ということで、今回は大桟橋へ撮影しにお散歩を。

ちょうど客船が泊まっていて、こんな素敵な光景を。

ご夫婦、次はどこへ行くのでしょうか。。

なんて想像をしながら、撮影は始まります。

 

さてさて、今日皆さんにご紹介するのは、

スペシャル中のスペシャルアイテム。

ただいま絶賛買い付け中のオーナーより

緊急デリバリーが!!!

 

ヨーロッパより届いたダンボールを開けると、

なんとこれからの時期にぴったりのビンテージウェアが!

 

sio, yuji ワクワクが抑えきれず、

早速両手にお洋服を抱えて大桟橋へ!!

このページでは厳選していくつかご紹介していきますね。

 

 

Vintage Long Coat / ¥17,800(+tax) 

grin Cashmere knit ¥11,000 (+tax)

HARVESTY Corduroy Circus Pants ¥17,800 (+tax)

 

はじめにご紹介するのは、

少し薄手のシャツのようなロングコート。

 

朝晩や日によって気温差が激しいこの時期に

とっても重宝する生地の厚さ。

さらりと羽織れば雰囲気もバッチリ。

 

「ビンテージってどうコーディネートしたらいいの?」

という方でも合わせやすいこの1枚。

シンプルなカットソーや薄手のニットなんかと一緒に

コーディネートすれば、あっという間に秋コーデの完成です。

 

 

 

 

Aquascutums Tweed Coat / UK ¥45,800 (+tax)

Veritecoeur Denim Pants ¥18,000 (+tax)

Tricker’s  Lace up Shoes / UK ¥52,000 (+tax)

 

お次はサイズ感、生地感、デザイン、どこを取っても100点満点のこのコート。

袖を通した瞬間のときめき具合は、ぜひ皆さんに体感して欲しいくらい。

 

ビンテージウェア、特にレディース物は

サイズ感がとっても難しいんです。

海外の方は日本人と比べて体格が良い方が多く

大きめのお洋服が多いので、買い付けに行っても

サイズが大きすぎてどうしても諦めなければいけない何てことも

よくある話。

 

ですがこのコートは背の低い私でも

しっかり着れる最高のサイズ感。

裏地もしっかり付いているので、これからの寒い冬でも安心。

冬が楽しくなる1枚になること間違いなしです。

 

お次はメンズのご紹介。

久しぶりにyujiさんに熱く語ってもらいましょう!!

 

 

Aquascutums Tweed long coat / UK ¥52,800 (+tax)

Sanders Toe cap leather shoes  ¥46,000 (+tax)

 

もうかっこいいの一言に尽きますね。。。

英国に置いて160年の歴史を持つアクアスキュータム。

王家御用達の認定を受けているこちらのアイテムは当時の高級ラインであったことでしょう。

イギリスらしいステンカラーコートの美しいライン。

もう場外ホームランです。

これは本当にかっこいいですね!

現在も尚ファンの多い超老舗ブランド。

現地でこのクオリティのものを探すのは至難の技でしょう。

オーナーの買い付けの苦労が伝わる1着です。

 

合わせた靴はサンダースからトゥーキャップシューズ。

同じくイギリスの代表的ブランド。こちらも王家御用達のロイヤルワラントを与えられた、

数少ないブランドの一つですね。

ぐっと上品なルックス。

デニムなどでカジュアルにしても良さそうですね。

それにしても欲しい。。。

 

 

60’s Harris Tweed jacket UK / ¥35,800 (+tax)

William Lockie merino wool knit / ¥16,800 (+tax)

Japan Blue Jeans Indigo tweed pants ¥12,000 (+tax)

Sanders Toe cap leather shoes  ¥46,000 (+tax)

 

こちらはvintageのHarris Tweedを使ったウールジャケット。

マスタードやブルーなど、写真ではなかなか伝えられない色味を使ったこちらも抜群なカラーリング!

当時としても珍しい多色使い、まさにお洒落な1着だったのではないでしょうか?

サイズ感もかなり良しです。

そこへツイードonツイード。Japan Blue から出た強烈なツイードのパンツ。

indigoの色味もかなり良い上に合わせやすい!

秋デニムとして一着持っておいてほしい一着です。

 

 

William Lockie Merino Wool Sweater / Scotland ¥16,800 (+tax)

 

そして今回秋のインナーとして最強の1枚が届きました!

William Lockie からメリノウールの薄手のニットがついにお披露目です!

スコットランド産の肌触りの良いメリノウールを使っており、今日のような肌寒く風の強い日でも、

この1枚でかなりあったかい!

 

 

 

William Lockie Merino Wool Sweater / Scotland ¥16,800 (+tax)

 

このグリーン、本当に綺麗です。。

カットソーのように手軽で、これは重宝しますね。

実際メリノウールは肌着として着る人もいるぐらいですからね。

そしてプライスも夢のような設定に。。

断言しますが、これは取り合いになるかと思います。

カラーバリエーションも豊富で、楽しい秋になりそうです。

 

 

いやあ、久しぶりにしゃべったら熱くなっちゃいましたね!

でもそれぐらい今回のヴィンテージはとても良いです!

ご紹介できたのはごく一部ですが、どれも粒ぞろい。

そして、William Lockie など届き続ける海外からのアイテムもまたかわいいのだらけ。。。

 

この三連休、ぜひブラウベルグにチェックしに来て下さい!

「いやあ、ベルグ久しぶりなんだ〜」「実はまだブラウベルグって行けてなくて」などなど、

ちょっと気になってる皆様。

全員来て下さい!

今ならきっとお気に入りのアイテムが見つかると思います。

 

いやあ、秋なのに熱い!

そんな、僕たちと一緒に熱くなってしまった皆様にはこちら!

 

「2017 オクトーバーフェス 〜本場ドイツビールの祭典」

 

今年で16回目を迎えるビールの祭典!

本場ドイツの20種類以上のビールが楽しめてしまう、もうとんでもなく楽しいイベントです!

しかし連休っていいですよね。

お買い物を楽しみ、明日のことなど忘れて、海を見ながら最高のビールを楽しむ。

くうーー!たまらないです!

そんな最高のお休みを、僕たちがお手伝いしますよ〜!

 

よーし、やる気出てきた!!

明日より3日間、sio&yuji、最高にエンジンのかかった状態で皆様をお待ちしております!

 

sio, yuji

 


 

 

お店の最新情報は—instagram—でどうぞ

TEL : 045-323-9396

DM (instagram)でもお問い合わせを受け付けております。