GOODS

BLAUBERG × MAKOON Valentine’s sweets

 

 

こんにちは。

そしてお久しぶりです、sioです!

 

約10日間に及ぶ海外買い付けの旅から帰ってまいりました!

皆さんの「いってらしゃい!」「おかえり!」という一言が

どれだけ心強かったか、嬉しかったか。。。

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

 

海外には何度か行ったこともあったのですが、私にとってヨーロッパは初めて。

今回の目的は次の冬に向けて、ニットやマフラー、ウール小物などをオーダーすること。

ベルリンから始まり、パリ、アイルランド、スコットランド、ロンドン、

沢山の土地で沢山の人に出会い、そして大きな経験ができた10日間でした。

まだまだ先にはなりますが、色々と次の冬に向けての準備ができましたので、お楽しみに。。!

今日はちょっぴり皆様に旅のおすそ分けを。。

 

 

IMG_4931

 

憧れのパリ。歩くとパティスリーだらけのパリは、

危うく甘いもの大好きな私に仕事放棄させるほど、魅力的。

(もちろん、我に返って泣く泣くケーキは諦めて仕事へ。。)

 

街の人もお洒落で、眉上前髪の可愛い女の人が多く

伸ばしていた前髪をあっさり、現地で得意のセルフカットをしてしまったことは

ここだけの秘密に。。

 

 

IMG_5019

 

スコットランドもパリとはまた違う雰囲気の街並み。

この古き良き建物たちと、忙しなさのないゆっくりとした時間が流れているエジンバラは

私のお気に入りの街となりました。

 

なんて、話したいことは山のようにあるのですが、長くなってしまうのでこの辺で。。

ぜひ店頭でたっぷりお話しさせてください。

 

また少しではありますが、ビンテージのお洋服や小物も買い付けて、

ブラウベルグに届いております!ぜひチェックしてみてください。

 

 


 

 

さてさて、本日皆様にお届けしたいのは買い付けレポートだけじゃないんです。

とんでもないビッグニュースが、舞い込みました。。

 

 

タイトルを見てピンとくる方もちらほらいらっしゃるかもしれないですが、

なんと、なんと。。。!

 

 

 

DSC_1674

 

 

馬車道にある季節のケーキと焼き菓子のお店、MAKOON YOKOHAMA さんと一緒に

バレンタインのお菓子を作りました!

 

ブラウベルグにいらっしゃった方には、

もはやMAKOONさんのスタッフなのでは、、と思うくらいの熱量で

私が皆さんにオススメしていた私のお気に入りのお菓子屋さん。

ケーキも焼き菓子もとびきりに美味しくて、

私だけでなくブラウベルグ、エイメクスタッフも大好きなお店なのです。

 

今回はそんな私たちのラブコールを快く受けてくださり、

3種類の焼き菓子をご用意することになりました。

私sio、心を込めてご紹介しようと思います!

 

 

DSC_1657

ほろほろバニラ (チョコレートver)

 

こちらはマクーンさんでも定番のほろほろバニラ。

ブールドネージュと呼ばれてお菓子やさんによく並んでいるこの焼き菓子。

「MAKOONさんのオススメはなんですか?」

と聞かれて、迷わず出てくるのがこのほろほろバニラでした。

今回は、そんな大好きな焼き菓子をちょっぴりアレンジ。

中をバニラでなくチョコレートにして頂きました!

味はもちろん極上なのですが、それ以上に皆さんに体験して頂きたい、このほろほろ感。。

感動、間違いなしです。

 

 

DSC_1648

サブレヴィエノワ

 

さっくりと焼き上げられたチョコレートサブレの半分に

ホワイトチョコをコーティングして、さらにその上にフリーズドライフランボワーズを。

ホワイトチョコって甘さが強く出るので苦手な方も多いかもしれませんが、

これは甘さのバランスも丁度良く、フランボワーズの酸味もありとっても食べやすいのです。

さらに食べていてクッキー、チョコ、フランボワーズと味の変化、食感の変化も楽しめます。

 

実はこれ、「こんな感じで。。!」と書いた私のイラストを元に作って下さったクッキー。

私の想像より何倍も可愛く、そして美味しく、仕上げて下さいました。

冬らしい、バレンタインらしいカラーとシルエットがとっても可愛くて、

もうずっと眺めていられそうです。。

 

 

 

DSC_1654

かもめクッキー

 

横浜の中心にあるブラウベルグ。横浜らしさ、ブラウベルグらしさを

何かひとつ入れよう、とみんなで話し合った結果、決まったのが「かもめ」でした。

私たちも近隣の大桟橋や山下公園でよく見かけるかもめ。

種類にもよりますが、かもめって実は渡り鳥なんです。

毎年素敵な発見を求めてヨーロッパを飛び回る私たちにも

どこかちょっぴり似ていますよね。

 

そんなかもめをかたどって作って頂いたこのクッキー。

生地にはバニラを練りこんで、羽はひとつひとつ手作業で

チョコをコーティングして下さっています。

MAKOONさんにも手間暇かけて、大事に作って頂いています。

 

「そんなこと言われたら、食べられない。。」

なんて言いたくなるこのキュートな顔のかもめは、sekiさんのデザイン。

写真にたっぷり収めて、そのあとはお口へ。。

きっと、お腹も心もぐっと満たしてくれます。

 

 

そして今回、スペシャルなのはお菓子だけではないんです。

このboxも特別にご用意しました!

 

 

DSC_1663

DSC_1646-(1)

 

 

こちらもsekiさんデザインのヨコハマMAPをあしらったスリーブbox。

これがあれば、あなたもヨコハママスターです。

お散歩のお供に持ち歩くのもいいですし、お家で小物入れにしても。

 

 

DSC_1664

 

箱にもちょっぴりこだわって、特殊な印刷技術を使い

箱の表面を一度真っ白に染めてから、ブルーで文字やイラストを印刷してもらっています。

 

お菓子って、どうしても食べたら何も残らないですよね。

せっかくなら、お菓子を包むものもすぐ捨ててしまうものではなく

何か形になるものを、という「モノ」にこだわりを持つ私たちならではの

ひとつを作ってみました。

 

 

さてさて、ここまで読んでうずうずしている皆さん。。

同じです、私も今か今かと食べたい衝動が抑えられず。。

 

 

 

DSC_1718

DSC_1723

 

sio「ん〜、やっぱり美味しい!たまらない!」

 

って、失礼しました。お先に試食を頂いてしまいました。。

でも独り占めはよくない!そうだ!メンズの意見も聞こう!

 

sio 「yujiさんも一口どうですか?」

 

 

DSC_1767

 

 

yuji 「え、なになにしおりん、俺も食べていいの!?」

yuji 「じゃあ、いただきまーす!」

 

 

 

DSC_1738

DSC_1739

 

yuji 「!?!?」

yuji 「なにこれ、すっごく美味しい!!!!」 

 

ゆうじさんも思わずこの表情!メンズの反応も好評のようです。

よかったよかった、さあ撮影も終わってお片づけを、と思ったのですが。。

 

yuji 「あれ?しおりん、なにしてるの。。?」

 

 

DSC_1704

 

sio 「か、かわいすぎる。。。」

 

ついつい、かもめの可愛さに見惚れているところを激写されていました。。

 

 

DSC_1757    

 

そして自分でもびっくりするほどの満面の笑み。。

それだけ自信を持って美味しいとご紹介できるこの焼き菓子set。

バレンタインとして大事な人へのプレゼントはもちろんですが、

ぜひ家族や友人とも気軽にシェアして食べるのもオススメ。

 

美味しいものは一人より二人で、

しあわせは皆んなで分け合う方が何倍も大きくなりますよね。

このお菓子で、皆さんが笑顔になれますように。

 

 

 

DSC_1678BLAUBERG × MAKOON Valentine’s sweets ¥2,000 (+tax)

 

ご予約販売となり、お渡し期間は2/11(sat)- 2/14(tue)となります。

ご予約は本日2/7(tue) より受付開始致します。

限定30個、ご予約埋まり次第終了となります。

ぜひお早めにご予約ください。

 

sio

 

※また、こちらはMAKOONさんでの販売はございません。

ご予約のご連絡はBLAUBERG (045-323-9396) にお願い致します。

 

 


 

お店の最新情報は—instagram—でどうぞ

TEL : 045-323-9396
D.M (instagram)でもお問い合わせを受け付けております。