EVENT

CANOのバッグ 受注即売会
2016.7.16 sat - 31 sun

暑い日が続きますね。

夏らしい素敵なイベントのお知らせです。

 

cano_poster2

「CANOのバッグ受注即売会」

2016.7.16 sat – 31 sun

11:00-19:00 (平日)

11:00-20:00 (土日祝)

 

 

横浜のご自宅にアトリエを構える「CANO」さん。

2005年に立ち上げてから

一人でこつこつと大事に作り続けてきたバッグブランドです。

 

私たちが出会ったきっかけは

「白楽ベーグル」さんが愛用していたことから。

 

「色もいいけれど、何よりとっても使いやすいんです。」

帆布のバッグは色々あるけれど、こんなにしっくりくるのはなかったそうです。

色違いや形違いで作ってもらってしまうほど。

 

見せてもらった愛用のバッグは、とてもくったりしていていい感じです。

日々の生活で、こんなにクタクタになるまで活躍してくれるバッグを

私も使ってみたいなと思ったのです。

 

 

今回のイベントでは、たくさんの色と形をご用意しました。

 

CANOさんのシリーズには2種類あり

一つは、即売としてご用意しているカラフルな帆布のもの。

cano001

cano7cano6

cano4cano1

こちらは、目の細かい帆布にパラフィン加工をしているので

経年変化により独特の風合いと柔らかさが生まれます。

 

 

もう一つは、レザーが施された受注オーダーのもの。

cano5cano3

こちらの肌色のレザーの取っ手は、日々使っていくことで、きれいなアメ色に変化していきます。

もちろん帆布も体に馴染んで柔らかくなっていきます。

 

 

cano002

こちらのリュックは、作家さんが愛用しているうちのひとつ。

色落ちも気にせず、何回もジャブジャブお洗濯して使っているのだそうです。

もともとは濃いオリーブ色だった生地も、こんなにいい風合いになっています。

素敵ですね。

 

 

色とりどりのバッグたちが

音色を奏でるように心地よく

生活に溶け込み、いつしかその人らしくなっていく。

そんな素敵なバッグです。

 

 

seki